電子書籍のレンタルサイト

Renta!

cazumixさんのレビューリスト 
或る夜‐NightS‐<電子限定>
2014-11-06
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
唐島と穂積、確かにもう一回読みたかったけれど!しかしこのページで2チケとはそれこそ「由々しき事態」ですよ(本編参照のこと。笑)。うーん、内容はその後の2人の相変わらずっぽい様子にホックホクですが、、み〜じ〜か〜い〜!どーせなら続編書いちゃってくださいよヨネダさん。。
セクシーボーイフレンド
2014-11-04
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
桃色〜には及びませんが個人的にこの一冊も好きです。マルっと九紋と生田でちょっぴっと切なかったり笑えます、番外編的に連れCPのお話もあり。桜巳さんの受け、たまに女々しすぎる時もありますが生田はそれ以前に天然でぱぁ〜っとしててウジウジしすぎず良かったかな。絵柄がやっぱり好きだ〜!特に眉根を寄せてちょっと苦悩を浮かべるときの九紋の顔、凄いクルなぁ。コミカルでノリも軽いのでサクっと読めちゃいます。ところで桜巳さん、ここ最近は活動してるのかしら??新作心待ち〜!
2乗な恋の駆け引き
2014-10-07
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
みなみさんに「描きわけ」の文字はなし(笑)大抵どの作品も同じ容姿の攻め受けで成り立ってますが(ある意味凄いですね)本作も然り。更にみなみさんと言えば、のチクビも無駄にアピってます(笑)珍しくちょっとシリアスもの、ネタバレかな、いわゆる二重人格な攻め様の裏・Sの方に瑞紀が翻弄されちゃうんですがなかなか訳ありでみなみさん作品としては「最果ての君へ」以来良い感じです。エロ可愛の代名詞と言っても良いくらい相変わらず可愛いクセにエロい(笑)
恋ひめやも
2014-09-30
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
英田さん作品にしたら設定が地味と言うかか、、裏社会ものでないオヤジもの。読み始めこそパッとしないなぁ〜なんて感じましたが、いやいやさすが英田氏、結局しんみりジワっとくる展開やら科白にばっさりヤられました(笑)七原がもお面倒臭いのに可愛いってゆーこの魅力何なのさ、良い大人が子供みたいに強情っつか意地っ張りってか(笑)温度低そうで実際自分勝手な直情型?な棚橋の後半の頑張りにもギュンときました、彼の科白にもトキメキ(笑)。英田さんのこーゆーおだやかな作品もイイですよね。
堕つればもろとも
2014-09-29
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
宮緒さんまさかのデビュー作、本当にコレ商業化一作目か!とゆークオリティの高さ。朔は従順執着犬攻めの基本型(←?笑)と言っていいくらい「妄執おバカ可愛い」の全てを標準装備、すげ〜な、、と思わず呟いてしまった(笑)今現在の宮緒さんの病みまくったお犬様より万人受けするかと思います!(笑)そんな朔を忌み嫌い憎んでいた珠玲が案外あっさり陥落しちゃったのは物足りなくもなかったのですがまあイイかと思わせるほどの濃いぃエロい濡れ場がこれでもかってくらいあります、ウフフ(笑)ただねこれはどーなんですか、たまに出くわす「てめぇのアレ放出後にてめぇで舐めちゃう」件。個人的にはドン引きですが(笑)お犬様系に度々この行動が見受けられますよね?避けては通れない設定なんでしょうか。。。。。(汗)
年下の流儀
2014-09-23
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
絵がね、おっそろしく秀美です。表紙だけとかじゃなくそれはもお均一に美しい、軽い性描写すら既にゲージュツの域!(笑)血縁関係のない義兄弟ものですが後ろ暗い禁忌さは皆無。モデル業界やらカフェやらバスケやら、ちょいとチャラい小洒落た世界観でそりゃーも〜良い男祭り(笑)久方ぶりの同居により弟・敦士の長年の執着が自戒が一緒に暮らしてあっさりブチ切れちゃう、無自覚だった自分の気持ちに兄・友介も気づいてく、、までが1巻って感じです。当て馬が出てきたり相手を思えばこその苦悩や葛藤があったりで近づきつつもすれ違いもどかしくはあるんですが3巻完結までのそーゆー小さなドラマがテンポよく楽しめます。言わずもがな視覚的にもかなり堪能出来ます(太鼓判!)。残念ながら感動しちゃう何かはありませんが(汗)個人的に総じて良かったと言える作品です。
きみの目をみつめて
2014-09-17
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
お待たせされました!待望の続編。前作では基本的に裕と香澄に中井で回っていましたが本作にはキラッキラした当て馬登場、ただちょっと微妙な扱いでハイスペック設定が無駄だった気もしますが。大波乱が巻き起こるよーなことはなくトゲ程度の齟齬やすれ違いが積み重なって裕が体調崩したり香澄が爆発しちゃったりと拗れはしますが、うんまあ安心して楽しめますね。相変わらずの裕の無自覚な妖艶さはもおいっそ目に毒、仕込んだ香澄本人すらタジタジとゆー本末転倒な結果になっています(笑)さてラブい2人はさておき、今回新担の野々村にいちいちムカッ腹。どんな過去や経験があろうとも人の話も聞けない自己中女は嫌ですねぇ、なーんか後味の悪さが残りました。と仕事上の立場があるのも当然分かった上で、でも中井にもイラっときましたね。仕事上の付き合い前に裕とは旧知の間柄、もおちょっと色々な面で考慮や配慮があって然るべきじゃなかったのか(読んで頂ければご同意頂けると思いますが)。。と、いちゃもん付けつつも裕のポヤポヤした感じや確固たる愛情の元ぬくぬくしてる様にはデレーっと癒されたので総じて満足ではありますが(笑)
クロネコ彼氏の愛し方【Renta!限定&電子限定おまけ付き】
2014-09-02
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
や、左京さん作品でハズした記憶もないですがこの黒猫シリーズは神。絵が美しいだけじゃなくエロがエロすぎるだけじゃなく男としての矜恃だったり相手を想えばこその立場的な葛藤だったりが要所要所に散りばめられててシュンやキュンやギュンのヤマがある。いわゆるエロ目的のやおい読後感想なし(チーン)的なものとは全然違う、なのになのにそれを上回るこの芸術的と言ってもいいエロさにKO(笑)。今回はシリーズものでも二本立ての前編、賀神のすっとぼけた策士っぷりは無論健在で一方の真悟の乙女化は確実に進んでます(笑)ただしHの時だけですが、賀神の御家のしきたりにより2人の間に暗雲が広がりそうな気配。。うう早く後編が読みたいっ。
ドアをロックするのは君
2014-08-04
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
このシリーズ好きです。ちょっと変わり者の頼久ですが、ただのツンデレと思う事なかれ〜!めちゃ健気で思考が恐ろしく可愛い。愛する者のために自らの犠牲は厭いません、て昭和以前の嫁のよう(笑)ライトな付き合いに生きてきた甲田がメロメロなのも、うん良く分かる。本作では穏やかに安定した生活に突如隠し子疑惑が勃発、頼久の性格上素直にゴネられず、また甲田も生い立ち上から自身の感情に戸惑ったりと拗れ具合がややこしかったりするんですが読んでで面倒臭く思わせないのが、さすが。BLのカテとしてオヤジに分類される本作、私の好みじゃない年代設定にも拘らず「腹括っちゃったヤンチャ甲田」の男くささと包容力またも萌えデス。
アロー
2014-07-29
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
半透明もしくは不透明、ってゆーこのお話の印象。一穂さんの世界観は派手さはなくともキッチリ作り上げられてるし人の機微も絶妙に表されててそうそう都合良くいかない焦ったさにもリアリティを感じる、、んですが立て続けに数作読んだ今ちょっと食傷気味かも。どの作品も全く似通ったテイストではありませんがキャラがどーも薄味で共感ポイントが見出せず入りきれないことがしばしば。本作の草と麦も名前のインパクトは強く残るものの2人のどーにも浮き草的な感性にピンときませんでした。とは言ってもです、さすがの一穂さん、確固たる筆力で綴られる文章にスイスイ読めちゃいました。相当焦らされてから2人が結ばれる件は気分的にかんなり盛り上げられて「わーヤられた〜!」って感じです(笑)



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp