電子書籍のレンタルサイト

Renta!

クロロさんのレビューリスト 
天使たちの進化論
2019-10-30
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
全7話の短編集。表題作から5話目までロボットが登場する作品です。作者さんの作品はロボットを扱った作品が多いです。作者さんのロボット愛を堪能できる作品集だと思います。表題作から3話目まではジャック、エレナ、ルイスシリーズの話で、全作エレナが主人公です。4話目は旧約聖書の登場人物アダム、イブ、カインを使った作者さんオリジナルの創世記で、面白いと思いました。5話目は見目麗しい恋人ロボットと質実剛健なロボットの対比が面白いです。前作、楽しめました。
パピヨン
2019-10-30
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
全3話の短編集。全話ともクオリティの高い作品集です。表題作は敵国で囚われの身となった王子と、刑務所で偶然再会した元侍従との主従愛を描いています。侍従の特異体質がすごくて興奮しました!二話目が一番好きでした。辺境の惑星に降り立った父娘の切ない恋愛を描いています。血がつながってるかどうかは問題じゃない。気持ち的に非常に不道徳で怪しからん(笑)!でも切なく美しい!おすすめします。三話目は暴力団抗争に巻き込まれた兄の仇討ちをする中学生の話です。死者と会話する主人公と、主人公のストーカーと化したミーハーな女の子がホラーです。いいお話なんですけど、冷静に考えると怖〜い作品でした。
Deep Water〈深淵〉
2019-10-30
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
4歳の幼女の水死体が見つかったことから、潔癖症の敏腕警察官と過去に殺人を犯した少女の交流が再開しますが…。絵もきれいで、サスペンス的にはよくできていると思いますが、ミステリーとしては、割と単純な動機から、容疑者もすぐに浮かんで面白くなかったです。犯人の動機や、その背景が暗くて重くて、読後、後味の悪さが残ります。
WILD CATS 完全版
2019-10-30
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
メスライオンのシーザーと飼い主の龍一のふれあいを描いています。シーザーが龍一を想う気持ちがグッときます。弱虫で臆病なのは、野生の本能を隠して生きていかなければ、龍一から引き離されてしまうと理解しているから。本当は賢くて乙女な可愛い子なんです。できれば龍一の彼女は龍一と一緒にシーザーを可愛がってあげられるようなもっといい子がよかったな。
月の子 MOON CHILD
2019-10-28
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
童話の人魚姫の話をベースにした、切ない恋物語です。人魚姫の悲恋と作者さんのファンタジーが見事に融合して、独特の世界を創り上げています。アートとジミーの親子のような兄妹のような親友のような関係に萌えます。続きが気になって、一気読みしてしまいました。面白かったです。
竜の眠る星
2019-10-28
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ジャック、エレナ、ルイスシリーズの作品です。先にミルキーウェイを読んでからのほうが分かりやすいと思います。賞金稼ぎのロボット、ジャックとエレナが、対立する部族の争いに巻き込まれます。女王とモニークの親子愛が切なくて泣けました。できれば二人には幸せになってもらいたかったです。それにしてもジャックとエレナの関係がBLなのか友情なのかよく分からなくてモヤモヤ。あと、純粋にこの作品の話だけの巻は4巻だけで、他の巻は全部別の短編が収録されています。なんだか抱き合わせ販売されてる感じです。なので星マイナス1です。
ミルキーウェイ
2019-10-28
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
全6話の短編集。ジャックが自分の正体に気付き、失恋するも、新恋人ルイスやロボットのエレナと出会う話がいくつかの短編で綴られています。ジャック、エレナ、ルイスが登場する話はシリーズ化されて、竜の眠る星に続いて行きます。3話目のミルキーウェイ2は竜の眠る星の3巻にも収録されています。全体的に絵が古くて、話も軽いです。ただジャック、エレナ、ルイスシリーズの始まりなので、このシリーズが好きな方は外せない作品集だと思います。
22XX
2019-10-28
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
全4話の短編集。表題作はロボットのジャックと、人食いの風習のある人種の女の子との切ない恋を描いてます。人食いにはちゃんと意味があって、グロじゃなくて愛があります。2話目は世紀末を前にしたカップルの話です。ヨシュアのミューズを想う気持ちが泣けます。3話目は超お金持ちのわがままお嬢様と献身的な執事の関係が素敵でした。4話目は恋敵を好きになってしまう女の子の話です。悲しい結末かと思ったらハッピーエンドでよかったです。全話、純愛でよかったです。
100万ポンドの愛
2019-10-28
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
全7話の短編集。表題作が一番いいお話でした。余命いくばくもない80歳の老女に、莫大な遺産をエサに結婚を申し込まれた20歳のプレイボーイ。予想通りのオチでしたが、それでも感動しました。初期の短編集なので、全体的に絵がまだ下手です。そして6話目のフォクシー・フォックスは竜の眠る星の2巻に収録されている短編と同一作品です。同じ作品を別の単行本にも使い回しています。こういう手法、やめてほしいです。
秘密 −トップ・シークレット−
2019-10-27
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
死者が最後に見た映像を脳から取り出して再生する技術・MRIを駆使して事件を解決する近未来ファンタジーです。医学、心理学、犯罪学など様々な知識を使った犯罪捜査漫画です。少女漫画の枠を飛び越えた意欲的かつ挑戦的な作品で、とても面白いと思いましたが、サイコパス犯罪を扱っていて、とても猟奇的でヤバいです。知的好奇心をくすぐられる作品で、もっと読みたいと思いましたが、あまりのグロさに途中で読むのをやめてしました。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp