電子書籍のレンタルサイト

Renta!

ととと子さんのレビューリスト 
指先の恋
2021-07-30
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
山下さんが好きです。おやじ受け(攻めも好き)好きだけど、今回はそれより山下さんが好き!多分読み終わったところで山下さん好きだーって方も多い気がする!(願望だけど、きっと多いはず!)お話は心を読めちゃう探偵さんとその助手なので、読めちゃう能力ありきで事件を解決しますが、読めちゃうのでコナンくんもびっくりする早さで解決です。私は『探偵業の合間に(読めちゃうからこその)恋愛でモダモダ』よりも、『恋愛でモダモダの合間に探偵業』って印象です。だから探偵業に重きを置いて読みたい方にはちょっと不足するかもしれません。最後の最後で探偵さんのトラウマ原因との対決があります。暴力シーンもありますが、探偵さんより攻めの助手さんの方が痛い目にあってます。ひとつだけいくらなんでもって思ったのは、助手さんのお姉さん初登場時の行動かな。いくらなんでもちょっと、あれはなあ…と思ってしまいました。
グルメなまものに愛されています
2021-07-23
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
別の会社の広告で、すごいことになってる幸薄青年…と気になっていました。偶然Rentaで見つけてびっくり!エロしかないだろうけど、幸薄青年の幸薄さがどうしようすっごい可愛く見える(褒めてます)作者さんの絵が好きだ!と言う気持ちが止まらず借りました。エロしかなくても幸薄青年(笑)と作者さんの絵がお好きならばきっと楽しめると思います。修正が大雑把?ボコっと抜けてる感じるなので気になる方もいらっしゃるかも?エロよりもスピード感のあるツッコミとボケ(ボケではなくて淫魔的には常識というか大真面目発言)に見える三人の会話が好きです。ヒロくん(受)はこの淫魔といるといつか、自分の常識は間違ってないよね?と不安になる日がくるのでは(笑)多分残りの二冊も借りてしまうと思います。エロない、三人の日常的な会話ももうちょっと読んでみたいけど、この淫魔じゃ無理だろうな(笑)しかしここまで話を聞いてくれない我が道を行く淫魔…恐ろしい…さすが魔物…!(褒め言葉)
in August【Renta!限定特典付き】
2021-07-19
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
絵は癖があるというか、多くのBLとはちょっと毛色の違う感じなので、話はともかくそこでつまづかれる方も多いかも知れませんが、気にならない方はぜひ(不安ならキャンペーンを待って)手に取って欲しいなと思いました。劇的な山や谷が待ち構えているわけではないですが、キャラクターそれぞれのうちには山も谷も存在していることを独特な絵と雰囲気で感じさせてくれる、なんというか、絵に違わぬ癖のある味のある一冊で…ってどうしよう…、母国語なのに日本語でこの気持ちをうまく表現できない…(涙)とにかく、そう!癖のある絵がお嫌いでなければ、読んで欲しいなと勧めたい一冊でした。
絶倫皇帝の囲われ狐〜ナカまで満たされる淫らな寵愛
2021-07-19
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
別の会社で一話だけ無料で読んで、続きはどうしようかなと思ったのですがレビューを読んで二話目を借りました。気持ちのいいくらいさくっと終わりましたが、二話ですっきり終わっているので気持ちは良いです。二話で収めているので足りないなって思うところがないとは言いませんが、もやもやは感じません。時々タイトルと中身があってないというか、タイトルがやたら煽り気味の作品を見かけますが、私はこちらもタイトルが勿体無いなと思いました。やっぱり際どいというかこういうタイトルつけた方が売れるのかな…。もう少し万人受け(というか普通な感じの?)しそうなタイトルの方が、このストーリーには合いそうな気がしなくもないです。
【電子限定おまけ付き】 食べないの? おおかみさん。
2021-07-16
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
獣王陛下を読んでこちらを読みました。かっ、かわいい…!ちょっと雰囲気同じ感じですが、私は楽しく読めました。私が読んだ中で最長の溺愛年数。素敵です(笑)最後の人肌とファーには、それまでのほほんと読んでいたところに出てきたので、思わず笑ってしまいました。イケメンおおかみさんと花嫁さんだけではなく、周りの動物や一角獣や妖精とか、とにかくそうした主人公たち以外のキャラも可愛くて。絵本見たいな雰囲気…柔らかい絵本BL(なんで表現したら良いんだろう…!)的な雰囲気にも癒されました。
【電子限定おまけ付き】 獣王陛下と砂かぶりの花嫁
2021-07-13
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
なんか細かいところはもう気にしなくっていっか!と思わせるねこちゃん…じゃないや、おうさまの愛らしさ…。猫派の私は心に大砲撃ち込まれたレベルでキュンとしました。絵は上手いような普通なような、不思議なほんわかした絵です。絵本のような世界で優しい人たちに囲まれて、超不器用言葉足らずなおうさまが、一生懸命なきつねを愛でる。けもの好き、猫好き、ハピエン至上主義で安心して読めるBLをこよなく愛する方はぜひ(エッチな事は期待しないでね!)と、お勧めしたいけど、柔らかいふかふかの山と谷しかないストーリーなので(若干の物足りなさを感じなくもないし…)その辺りは好みがはっきり分かれそうです。五つ星のうちひとつは、ふみふみや、ねこじゃらしに負けるおうさまの姿に。た、たまらん!
いっそ声がなかったら【電子限定かきおろし付】
2021-07-13
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
レビューの吃音を詳しく触れたから他がおざなりにっと言う意見はなるほど、と思えるほどにとても丁寧に書かれていた気がします。失礼にならないように勉強されたんだろうなと想像できます。こうした事、障害やトラウマなどを扱う話は、軽く触れられても中途半端にされても、苦しんでいる方や当事者の方、そうした方が身近にいる方からすると、なんでこんなふうに描くんだろうとか、なんでこんな簡単に克服させるんだろうとか、他にも関わっているからこそ様々な事を思ったりする場合もあるでしょうし、私自身他の話で『いまだに苦しんでいる人が身近にいるだけに、この扱いは不快だ』と思ったことも何度かあります。多分作者さんはそうならないように描こうとされたのではないかと、勝手な想像ですが、そう思いました。ですがあまりにそちらに重きを置かれていて、肝心の二人の心の移り変わりが目立たないのが残念です。多分ですがもし、あと一話か二話あれば吃音にも重きを置いた上で、読者がもっと二人の気持ちに寄り添うと言うか、二人の心の移り変わりを感じたりしてなお話に入れた気がします。音楽と歌を通じて自信が持てて、ニコニコ笑って過ごすような姿をもう少し見たい気持ちが強かったので、星は一つ減らして4個です。もし番外編としてこの先の二人の話が出た時は、きっと読むと思います。
本日、有休使います【SS付き電子限定版】
2021-07-12
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
本編だけなら星は4個、後書きで星が1つ増えました。淡々と書かれている制作裏話?担当さんの鋭い一言を読んだところで吹き出しました。まさかあんなところに笑いが潜んでいるとは…!話はちょっとした公園の丘とか、優しいジャングルジムに登る感じの、どちらかといえば平坦な印象さえ受けてしまうかもしれない感じです。多分、一話目で攻めのグルグルを見た後するっと付き合うところから始まるからかもしれません。でもこの攻めは終始グルグルしています。不安で不安で、何を投げ出してもこの人と一緒にいたい。でも、きっと別れる日が来るに違いない。自分の恋愛なんて終わりを考えて始まるものだ。みたいな、そんな相反する気持ちに揺さぶられ、その上途中受けの同期にしごかれたり。でも彼が一人でグルグルしている時、受けは何もしてないわけではなく、彼は彼なりに悩んで考えて攻めを守ったり包んだりしてあげるのです。話は攻めを中心としてる形なので、受けのそのあたりは攻めに話をしたり行動した時に触れるだけなのですが、その僅か?な部分で十分受けの想いが伝わってくるのです。暖かいところに触れた時に読み返すんだろうなって言う話でした。しかし、こんなに男前で仕事もできるのに、なぜ受けは(受けが『モテない』と言うほどに)モテないんだろう。受けを好きな人はいる(そしてその人が終わりに大変良い味を出す)けど、受けはモテないって豪語している。なんでかしら?私にとって、この話最大の謎です。(笑)
ライカン【電子限定かきおろし漫画付き】
2021-07-11
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
とにかく安心して読みたい人にはおすすめです。ストーリー重視の方は物足りないとは思いますが、綺麗な絵で心に負担のかからない終始安心して読める話なので、気持ちらくーに読み終えられます。多少波風たちますが、エチに重点も置いているからか、サラッと解決します。ほんとに、サラッと!最初は48hで大丈夫な一巻目だけにしようとしたのですが、単話売りで先を確認してた時に二巻目に出てくる可愛い子供を見てしまったのでつい手を出してしまいました…!!!子犬…じゃない子獣人だけのために手を出してしまったけど、二巻目も一巻目どうような雰囲気なので『安心して読めるならそれで』と言う方は楽しめる…かも?(そんな方が他にいらっしゃるか分かりませんが)私のように子獣人が可愛いの気持ちが大きいなら、単話でその部分だけ読まれても良いかもしれません。最後に、男娼してた時の主人公の洋服、あれはちょっと、もうちょっとなんとかデザインできなかったのだろうか…なんて思ったり。
その男、天然危険物につき。
2021-07-11
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
可愛げのある(絵の雰囲気のおかげか、執着攻め初心者も楽しく読めて受け入れられる)執着攻めを描く方だなと思っていたのですが、タイトルに惹かれて借りてびっくり!執着攻めじゃない!!受けのアグレッシブさには終始笑いが。普通このお尻は受け入れられるのか…と思っても、あんなことは決してしない(笑)楽しすぎて、一年後の二人、二年後の二人、三年後のと言った具合で見続けたいと思ってしまいました。レビューで三話目から別の話と書いてあったので三話目からは読むつもりがなかったのですが、二話目と三話目を間違えて借りてしまったので、三話目からの話も読みました。こちらも可愛げある執着で『執着攻めって怖くない?怖そうだから読めない!』と思ってる方も安心して読めるかんじだなと思います。執着してるかもしれないけど一途な攻めと、可哀想な受けが幸せになる話です。攻めはちょっと怖い思考は持ってる(殺しちゃおうかなと思ったけどやめたよ、みたいな事を受けの元彼本人に言ってるし)けど、身構えて読まなきゃいけないような、そんな怖い執着姿は一切ありません。どーしようもない攻め(浮気しまくり)がもっとがっくり後悔してる姿を見たかった!!!の気持ちを込めて星が一つ減りました。見たかった…!



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp