電子書籍のレンタルサイト

Renta!

ととと子さんのレビューリスト 
デスパレート ラヴァー【電子限定かきおろし漫画付】
2021-01-11
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
この作者さんのオメガとこちら、どちらを借りてみようか悩んでキャンペーンに惹かれてこちらを借りました。執着度合いや病んでる度合いは思ったよりも低く、執着や病んでる攻め初心者というか、興味はあるけど怖い…って言う方でも軽く読めると思います。そんなにドロドロしてるとは思いませんでした。私もそんなに強い執着や病んでる攻め受けは苦手ですが、それでもとても軽く感じました。この話だけなのか、他の作品もそうなのかわかりませんが、何がそうさせるのかすごくライトです。各キャラの背景は重そうなのに、片手でヒョイっと持ち上げられる軽さを感じました。攻め二人がヤクザですが、BLヤクザ的な感じかな。怖さもないですし、暴力シーンも普通というか怖いとか痛そうとかもなかったです。設定は面白そうなのに、設定とプロットの上澄みをさらっと撫でた印象になりました。評価が高いのに申し訳ないのですが、キャンペーンじゃなかったら48hで十分かもしれません。星の数は可もなく不可もなく普通な感じで三個です。
【バラ売り】ラブストーキングメロディ
2021-01-10
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
1話完結じゃないみたいなのですが、この続きは48hがあったら借りてみようかなと思います。嫌いではないけど、最初から無期限では借りないかな。攻めのプロフ写真は違いすぎて笑ってしまいました。詐欺も詐欺だよ…(笑)
好きだから弄ってほしくない
2021-01-07
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
レビューの痴漢が気になって読みました。作者さんの作品は絵が好きで読んでいて、最近になって楽しみ方(ストーリーはちょっと傍に置いて受けを愛で、どっかネジが外れてたり欠けてる攻め(多少の差はあるけどちょっと変態っぽいのもいる)を生暖かい目で見守り、二人の関係を愛でるのです。これ、貶してません!)を知った初心者マークです。なのでまだ読んだ数は少ないのですが、痴漢…!!!初めてのタイプに驚きました。他の方の作品ならここまで驚かなかったかも。今までこの方の攻めは変態(もしくは予備軍)だけだと思ってましたが、こう言う方向の攻めもいたんですね…。いやある意味作者さんなのかな。ただストーリーの方向が違うのかな。ともかくこれは好き嫌いが分かれそうですが、他のは作者さんらしいお話です。たぶん。
新装版 やらしいあしながおじさん
2021-01-07
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
間違えた!作者さんの作品で読みたいものがあったのですが内容もタイトルも朧げで、『朧げながら記憶にあったのはこれだ!キャンペーンでラッキー!』とサンプルも確認せずに借りたら間違えてた…!全体的に古い作品でしたが、作者さんの趣味は昔から変わってなかった(今よりも軽い感じかもしれないけど)ので、作者さんが好きで昔のが興味ある方はある程度楽しめるかと。私は作者さんの絵が好きですが、中身についていけないことが多くて。最近になってようやく作者さんの作品の楽しみ方を覚えた作者さん初心者です。この短編集は古さはともかく、短編ページ数に作者さんの趣味を圧縮して詰め込んだ感もあって…もう少しページにゆとりがあったら古くてもも少し楽しめた気がします。
スモーキンライフ
2021-01-04
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
10danceの作者さんもタバコにまつわる本を出してますが、あちらはタバコの名前にも因んでいて、こちらはタバコがキーとなっている一冊です。どちらも好きですが、こちらの方が銘柄を知らなくても気にならない…気がします。この作者さんは『気持ちはちゃんと伝えなさいよ!その指先だけ触れてる程度の伝わり方なんなのよ!』と思える時があるので、それに『ええい、まどろっこしい!受け(もしくは攻め)がかわいそうじゃん、ばか!』と思うと途端に面白くなくなると思います…。それもこの作者さんの作品のあじ?だと思うのですが、それが好きな私も『あああああ!』と思ってしまったのが『天国に一番近い』です。評判がよかった『煙草2本分』は最高でした。この作者さんのタバコを吸う絵が好きなので、それが堪能できたのも満足度が高いです。最後の擬人化ですが、それぞれ名前がタバコの銘柄ですが、キャラの名前だと思っていればなんの問題もないと思われます。多分。私はマルボロ(擬人化)さんが好きです。
濡れて藪蛇
2021-01-04
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
この作者さんは『で、この先は!!!』と言いたくなるお話が多い気がします。その余白というか余韻というか、それを楽しむというか、それを楽しめないと『中途半端で楽しめない』みたいになる気がします。短編のページ数でも、一冊まるまるでも、その人のその先の人生を描ききれないし『こうなるからね!』と宣言というか読者がはっきり理解してもらうのも難しい、だから各話の主人公たちの人生の一幕だけ描きました。その後の彼らがどうなるかは、皆さんと同じで私もわかりません。みたいな、作者さんの話はそんな感じなのかなーと、ものすごく勝手に思っていつも読んでいます。ごめんなさい、表現の仕方が分かりませんでしたが、こんな気持ちになるんです。だから、主人公たちの人生の一幕だけ覗き見ている感覚で、 いつかまた会えたら一幕見せてもらえたらラッキーみたいな感じで楽しんでいます。私は好きなんです、この作者さんが!でもそれでいいから表題作だけで読みたかった!!お父さん冤罪じゃないの!?ね!みたいな気持ちになります。どうしよう、何が言いたかったかわからない。でも、これだけは伝わってるといいな、作者さんの話が大好きなので好きな人が増えるといいな。
兄弟ごっこと処女ビッチ【ペーパー付】【電子限定ペーパー付】
2021-01-04
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
レビューでエチばっかりみたいに書いてあったのですが、予想に反して多かった!びっくり。綺麗な絵でエチ多目がお好きな方は楽しめるかも。 しかしタイトル…。最近中身がそんなに過激じゃなかったり、タイトルのような内容ではなくても、興味を持ってもらうためなのか、結構際どいと言うかすごいタイトル付けたりするのが多いですね。タイトルと中身が合ってれば多少の過激さもなるほどになるけど…そもそもビッチて綺麗な言葉ではないですしね…。借りといてなんですけど、もう少し出版社側もタイトル考えたらいいのに。そんな私の思いは別として、いくら多いと言ってももう少しだけでいいから、二人の過去の話とかもみたかったです
俺の彼氏に開発されすぎて、困ってます。【特典付き】
2020-12-28
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
大変潔いエロい本です。エロなのか、ストーリーなのか、どっちに比重を置きたかったの?という本は数あります。 エロとストーリーの比重が上手な方もいらっしゃいますが、やっぱり中途半端になってるものも多く、これならエロページ分ストーリーに回してくれれば素敵なのに、と思うこともありました。この本はその点、潔いほどのエロい本です。勿論話がなければ進まないのでちゃんとありますが、『ストーリーの進行上入れたエロ』とか『取り敢えず入れとかないと、なエロ』ではなく『エロのために添えたストーリー』です。料理名の『〜を添えて』みたいなやつの『添えて』部分がストーリーです。でも案外と物語も纏まってます。こんな事を書いて作者さんを初め関係者の方やファンの方にお叱りを受けそうですが、私はこの潔い感じが大好きになりました。実は以前何度か拝見しましたが、この短編集で開眼(?)しました。作者さんの絵、断面図がお嫌いではない方で、潔いエロいのをお求めの方は多分多少なりとも共感してくださるのでは、と淡い思いを持っております。
そんなに言うなら抱いてやる【単行本版(電子限定描き下ろし付)】
2020-12-25
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
前から気になっていた作者さん。キャンペーンだったので借りてみました。この話は評価が違ったので期待値が大きすぎました…。だから可もなく不可もなくみたいな評価になってしまいましたが、楽しかったです。私の中ではナルシストというか、超ポジティブ(ゆえに想像力?が強くて、勘違い的)な可愛いかんじでした。もっと腹立つナルシストかと思ったので、可愛く見守れました。終始ほのぼの進み、悪い人も出てこない、山や谷も特にないので、BLは安心して読み進めたいんだっていう方は嬉しい感じかと思います。
白刃と黒牡丹【電子限定かきおろし漫画付】
2020-12-15
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
白樺さんが想いを受け止めてもらった時、頑張ったなって褒めてもらえた時、そういう時の顔がたまらないのです。頑張って追いかけて追いかけて隣に立とうとして、それでも大切だからと遠ざけられ、必死になって漸く手に入った幸せをあの顔が物語ってくれて…よかったねえええええ。ゆくえ先生の『そっちが受けか!』と思う受けの男前さは前から大っっ好きだったのですが、今回その最大値を更新しました。大っっっっっつ好きです。白樺さんの幸せそうな顔を見たいがために読み返してます。読み返し続けています。私の主観ですが、執着系とツンデレって帯に書いてあるけど、それよりもっとぴったりの言葉がありそうでどなたかいい感じの表現をしてくださらないかと思ったりしてます。想いの強さの現れ方が違うけど、黒井さんだってある意味執着してるよ!守りたいから突き放す、ひたすら突き放すけど背中はお前の、ってずっと決めてたりする他のことも、そう言う一つじゃないかなーと思いながら読みました。はー、白樺さん、よかったねえええ。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp