電子書籍のレンタルサイト

Renta!

torazawaさんのレビューリスト 
針子の乙女
2020-08-25
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
原作小説は内容はともかく文章力が微妙で、読んでいて少しモヤッとする部分があるのですが、それらが見事にカバーされています。綺麗で可愛い絵、無駄を省いてテンポ良く進むストーリー。コミカライズの大成功例だと思います。
きみにかわれるまえに
2020-06-04
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
カレー沢作品に号泣させられる日が来るとは思ってもみませんでした。
平凡なOLが痴漢にハマりました。
2020-05-10
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
どこまでがフィクションでどこまでがノンフィクションか分からない曖昧な感じが妙にリアルでそそられます。これで絵がもうちょっと綺麗だったら言うことないんですが…。ペン入れ前のネームそのまま載せてます?ってくらい雑。
科学的に存在しうるクリーチャー娘の観察日誌
2020-04-22
評価点
2
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
内容はともかく、個人的には絵が合いませんでした。こんなにも「蜘蛛」に見えないアラクネは初めて見ました…。
転生先で捨てられたので、もふもふ達とお料理します〜お飾り王妃はマイペースに最強です〜(コミック)
2020-04-15
評価点
2
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
原作が好きなので楽しみにしていましたが、絵がなんとも微妙。ちょっとクセのある絵柄であまり巧くもない……表紙で全パワーを使い切った感じ。
つればり 創刊号
2020-02-18
評価点
1
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
『目指す物はなんとな〜く察せられるけど、圧倒的に画力が足りていないため大失敗』という感じ。複数の作家さんの作品で構成されていますが、絵柄、描写力、ストーリー全てにおいて色々拗らせた中学生並み。どれもクセのある絵柄で、ごちゃごちゃして読み難い作品、絵柄はシンプルなのに何故か読み難い作品、単純に下手すぎて読むのが苦痛になる作品、と様々ですが「読む気を削ぐ」という点だけは共通しています。エログロ系でも赤裸々系でも他にいくらでも上手い作家がいると思うので、これにわざわざポイント払って読む価値は感じられません。48時間100ポイントですら損した気持ちになりました…。
【分冊版】魔導師は平凡を望む
2019-03-01
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
原作の魅力であるサクサク快進撃、敵を容赦なく叩き潰す爽快感はそのままに、原作の欠点であるしつこく、本当にしつこ〜く繰り返される身分や立場に関する確認の記述がかなり薄まっていて読みやすくなっています。タイトル詐欺すきる題名と、中二病ダダ漏れな世界観が人を選ぶかもしれませんが、そこに拒否感が無ければ楽しめると思います。
孤高の王は森の娘を一途に愛します
2019-02-11
評価点
2
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
良く言えば王道、悪く言えばありきたりで印象に残りません。ヒロイはTLにありがちな没個性な良い子ちゃん。没落貴族の若い娘が山奥で自給自足の独り暮しって結構凄い事だと思うのですが、その設定が特に生かされる事もなく…。過去の悲劇から妃を持たないと硬く誓っていたはずのヒーローが、かつて失った婚約者と同様に自分を助けたからというだけであっさりヒロインに惚れていますが、もっと頑ななヒーローの心を動かすのに納得のいく描写が欲しいです。ヒーロー姉に関しても、ヒロインを殺そうとする程の権力争いが話し合いであっさり平和的に解決して拍子抜け。ヒーロー姉の胸先三寸で済む話なの?それと王族の皆さんが録な護衛も付けずお忍びでうろちょろしすぎ。何もかもが浅い感じで、48時間でサラッと読めば十分です。
氷の将軍と贈られた花嫁〜皇女の淫らな教え〜【書下ろし】
2019-01-26
評価点
2
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
TL小説に有りがちな中世風の架空世界かと思いきや「英語やフランス語」なんて単語が出てきて混乱しました。ヨーロッパの何処かにあるの架空の国、という事でしょうか。ヒロインの自己評価が異様に低い上に客観的なヒロインの魅力が語られる事も殆どないので、卑屈なだけでそれなりに魅力的な女性なのか、実際に冴えない女なのかがはっきりしません。周囲の人々の態度からすると前者なんでしょうが…。せめてヒーロー視点があればヒーローがヒロインに惹かれる理由が分かるのに、と思います。ヒーローがカタブツの童貞なのがポイントの作品なのに、本サラッと読んだだけでアッサリ上手になるのもなんだかなぁ…もうちょっと残念イケメンっぷりを晒してほしかったです。
僕は君を太らせたい!
2018-12-06
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
原作者の茸本さんのファンなので、発売を楽しみにしていました。野外で捕獲できる生物を捌いて調理する描写が多いので、人によっては受け付けないかもしれませんが、そういった部分に抵抗が無ければ楽しめると思います。絵柄がちょっと個性的でクセがあり、個人的にあまり好みではないのが残念です。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp