電子書籍のレンタルサイト

Renta!

koaさんのレビューリスト 
アンチアルファ
2020-09-11
評価点
1
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
オメガである自分を認めたくない受けに対して、アルファとして扱うという意味で乱暴なセックスをする攻め。優しさ?気遣い?なのだろうし、結果的にそれがこの受けにとっては有り難かったし惹かれるポイントになったのでしょう。お互いに最初からなにか感じるものがあってこそ、ですが。描きたいことはわかったのですが、受けのオメガにも感情移入できないし攻めのオメガにも感情移入できなくて、終始なんでそうなる??って思いながら読んでいました。攻めが受けを好きになるきっかけは分かったのですが、どうしても受けの固くなな態度がただ嫌がっているようにしか見えず、オメガとして出会ったアルファがよりにもよって攻めで、もっと最悪なアルファよりはましだっただけのように思えます。いくら自分がオメガだったとしても、この攻めにこんな感じで無理矢理抱かれても好きにならないなと個人的には思うので、これは好みの問題なのでしょう…。私には理解できず、損したな、と思ってしまいました。
高嶺の花は、散らされたい【電子限定おまけ付き】
2020-04-06
評価点
1
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
うーーーん、ヒットしなかった…クロネコは好きで何回もリピったのですが、これはないかな。攻めのフラワーデザイナーという職種があまりにもいかされてないし、受けの設定も微妙…。キャラも方向性もブレブレで、まとまってない感じでした。オメガが迫害受けてないって設定の割りに受けがオメガであることを後ろめたく思いすぎてるし、ウザいくらいにオメガである自分が可哀想って思いまくってます。悲劇のヒロイン過ぎてめんどくさくて人として全く惹かれない。なんで色んなオメガいるなかで、よりにもよってこの受け?!って、思ってしまいます。攻めもオメガ嫌いになる理由が浅いし、その割りには汚い言葉遣いで受けを攻め立てるし、なんかもう混乱しかしませんでした…評価高かったので上下買いましたが、このクオリティで1600円は高い…!!
神様はちょっとだけいじわる【単行本版】【電子限定漫画&おまけ付きRenta!限定版】
2020-01-23
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
うーーーーん…いまいち!!絵がとにかくお上手で綺麗だったのですが、評価は高くないという点に非常に迷った挙句、あまりにも好みの絵柄だったのでダメでもいいから買ってやる!と決意し、購入。結果、評価は妥当だなと感じました!笑これ、オメガバースである必要性があったのだろうか?登場人物の背景の作り込みが甘く、攻めのおうちはアルファ至上主義だったはずなのに攻めをそんなにほったらかしておいていいのか…?というところが非常に気になった全体的にふわふわしているなあという印象。ただ、今回が初コミックスとのことだったので、今後に期待を込めて3つです。
プッシーキングさまの悪癖【電子限定描き下ろし漫画付き】
2019-12-18
評価点
2
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
辛口でごめんなさい。いつもおわるさんの作品は何回もリピートするほど印象に残りますし、展開は早めですが、それなりに主人公たちの気持ちにもフォーカスしていて、エロが見たいけどエロを邪魔するストーリーは見たくない私にとってはかなり信頼している作家さんでした。しかしながら、今回の作品に関してはスケールが大きい上に流行り(最近よく見かけるので流行ってるのか?)の褐色王子と庶民設定…そもそもあんなに何人も突っ込む要員たちを侍らせているお金持ちが、セックスが好きという理由で簡単に後ろをいじるんだろうか…また、彼にとっても後ろで受け入れたのが攻めだけだったとしたら、それは恋愛感情というよりただ知らない快楽にあてられただけでは?と思ってしまう。どうしても今作は攻めと受けの気持ちの展開についていけず、非常に置いてけぼりをくらってしまい。いつもテンションの上がるおわるさんのセックス描写も、今回はテンションが上がらず。作中でその辺もっと指摘して、二人が真に想い合うところまで描いてもらえたらなあって思ってしまいました…こじんまりとしたありふれた設定にこそ、おわるさんの性急な描写は合うのかなあと思いましたね…でも、今作も絶対リピートはしてしまう。なんてったって絵が綺麗だから。
群青のすべて
2019-07-20
評価点
2
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
物足りなかったかなあ…。この作者さん好きなんですが、そんなに波がなかった。受けの子の鈍さ、どうしても友情としての好きより深い好きだけど恋愛的な好きじゃないんじゃないかなあと思ってしまい、書き下ろしのキスシーンに不思議と違和感を覚えてしまいました。居心地が良すぎると、恋愛感情の好きと勘違いしやすいものです。恋愛ってプラトニックだけじゃ語れない部分てあるよなあと思うので、別に二人のエチが見たかった訳ではないのですが、受けの子の好きと自覚する要素の一つに、例えば手が触れそうな距離感にもどかしさを覚えるとか、唇に目がいってしまうとか、そういった事があれば説得力があったかなあと思います。今回のお話は攻めの子の気持ちの方が恋愛感情として育ちすぎていて二人の先がすごく不安になってしまいました。相変わらず絵はお上手です。
清く正しく美しく
2019-07-12
評価点
2
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
うーーん、なんだかイマイチ。絵は綺麗だし設定も好みだったんだけど、なんだろ。オメガが迫害受けすぎてるのかな?ストーリーは全体的にすごく薄暗い感じ。オメガがめちゃ不憫に描かれている。特にかませ犬役のアルファがキモすぎた。まだ小学生の受けに自分の性別分からせるとか言って無理やりセックス漬け。これは地雷ある人いると思う。あと、終盤でそのアルファに番にされてしまったけど運命の番である主人公攻と心が結ばれたことによりかませ犬アルファとの番は解消っていうのがイマイチ好みではなかったかなあ。どうしても都合よく感じてしまう。絶望的な状況だけど他のアルファしか見えない受けを献身的に支えるっていうオチか、噛まれそうになる直前で間に合ったハピエンか、どっちかの方が終わり方としては綺麗だったような・・・あと、最後ハピエンだった割に二人のエチがないのも不満…うーん、このモヤモヤ感伝わって欲しいです。
コスメティック・プレイラバー
2019-06-15
評価点
2
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
辛口でごめんなさい。一言で言うと薄いです。主人公はゲイというよりはただ好きになった(憧れていた)人が身近な男性だった様に見受けられました。どちらかと言えば攻めの方がもともとゲイだったのでは?というセックスの流れ。私はどうにも、BLでよくある「受けの弱みを握ったからお前のことは好きでも何でもないけど暇つぶしにやらせろや」という攻めの思考回路ができないタイプなので合わなかっただけかもですが、、そして、物語の半分以上くらいがバックヤードが舞台。せっかくBAさんというなんとも素敵な設定なのに勿体なさすぎる。攻めのタッチアップが早い・商品知識がすごいという部分は、受けのセリフでの説明ではなく、絵で魅せて欲しかった。あと毎回バックヤードでセックスも色気がない。あれだけBAの仕事に熱意と誇りを持っている受けが仕事場でのセックスをあんなにすんなり受け入れてしまうのも疑問。受けの仕事っぷりはすごく評価されているのに、なんであんな小細工だけで貶めることが出来たのかも不思議。今まで受けが築き上げてきた関係性ってそんなもの?受けにちょっかいかけてくる奴の考え方もやってることも小学生以下で低レベル。なんで受けにお客様が流れたかなんてプロのBAであればわかるんじゃないの?とまあ、全体的にすごく浅くて薄いお話でした。絵は綺麗だし、男性BAさんという素晴らしい所に着目されているので、もっともっといい漫画が出てくることを願います。
花がら摘み
2019-03-25
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
とにかく見辛い。セリフとコマが多くて見てて疲れる。このコマ必要?っていうコマが多い。全体的に背景が多くて、登場人物の顔をセリフや絵からこちらが想像しなくては行けない場面が多すぎる。物語を進める上で、省いていい所と省いちゃいけないところが逆になってる感じ。設定と絵はすごく好み。特に絵、美でしかない。ただ、それだけになってしまってる感がすごい。この人がちゃんとした漫画を描けるようになってしまったらとんでもないことになりそう、という期待を込めて☆3で。申し訳ないけど、下巻は買わない。話がわかってないから買っても何にもならない気がする。
cresc.それでも俺のものになる Qpa edition
2018-12-09
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
この作者さん、何作か読んでいてすごく苦手でした。以前描かれた作品には酷評レビューをしたこともあります。が、この作品は面白かった!!相変わらず展開が唐突な部分はありますが、話の作り方がちゃんとしている。物語の筋がきちんとぶれていない。そして、漫画の描き方。以前の作品からは見受けられなかった画面をダイナミックに使った表現、あれはシビれました…ちゃんと攻めがかっこよく見える、それに感動です。今後、どういう作品を作っていかれるかはわかりませんが、今作のような、或いはそれ以上の作品を見せていただけると、少なからず期待してしまいます。次回作、その期待だけで作者買いしてしまいそう…
モブ山A治とモブ谷C郎の華麗なる日常【電子限定漫画付き】
2018-02-18
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
久々に素晴らしい作家に出会ったなという印象で、思わずレビュー。表題作はめちゃめちゃギャグに振り切れていて、濡れ場でこんなに大爆笑したのは初めてだと思います。2作目は兄弟愛ですが、何よりも兄の母親が素晴らしく懐が深い。そのお陰でこの兄弟は変にスレず、ひたむきに育ったのだろうと思いました。おうちの背景がふんわりとしていたのでちょっと残念というか、気になりました。ただ、これだけの短さでここまで描けているのはすごいのではないでしょうか…!そして、私的には大ヒットだった3作目。不自然なところが見当たらず、全てをモノローグとかで登場人物に語らせるわけではないのに、読み手に分かりやすい画面設定。素晴らしい!降り幅がここまで広い作家さんは、はらださん以来かなーなんて思って、勝手に期待しています。エロもちゃんとエロい。しかし、絵柄がどことなく昭和的なテイストなので、苦手な方は要注意かも。私は絵柄も大好きだったので、星5じゃ足りないくらいでした…!!



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp