電子書籍のレンタルサイト

Renta!

平等な炊飯器さんのレビューリスト 
空のグリフターズ 〜一兆円の詐欺師たち〜
2021-08-04
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
Q.E.DやC.M.Bに通じる面白さと長編ならではのストーリーの奥行きをあわせ持った作品です。風月は一体何者なのか…。また、経済関連の話がよく出てくるので、知的好奇心も刺激されます。続きがどうなるか楽しみです。
弱虫ペダル 68.5 公式ファンブックIII
2020-12-17
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
2年目インターハイの全貌やMTB編の解説、さらに(主に2年目インターハイ出場者について詳しい)キャラクター紹介が掲載されていて、楽しい一冊です。「しゃべって!青八木さん!」も総北と箱学のメンバーがわいわいやっているのが面白かったです。
Q.E.D.iff ―証明終了―
2020-07-09
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
Q.E.Dに引き続きこちらも面白い!1話読みきりのミステリーで気軽に読める。タメになる話もあり、知的好奇心を満足させてくれる話もあり、魅力満載です。
鬼滅の刃
2020-05-29
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
序盤…特に一番最初は読むのがつらい場面が多く、途中で挫折しそうになりましたが、仲間ができていくとともに明るい場面も増えていきました。つらさと明るさのバランスが私にとってちょうどよく、ほっこりするけど退屈ではなく続きが気になる物語です。
灼熱カバディ
2019-05-01
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
前々から気になっていた本作、3巻無料に惹かれて読み始めたらとまらない!最新刊まで買い揃えました!!主人公も「カバディってあのネタにされてるスポーツか」という認識から入っていくので読み始めやすいです。ネタどころか灼熱の名にふさわしいアツいスポーツでした。そして、展開も最高にアツい!!絵柄もだんだんと洗練されていき、迫力満点です。ストーリーとして好きなのは、主人公である宵越がスペックはチート寄りなのに、中々活躍できないところ。サッカーで大活躍していた運動神経抜群の彼ですが、カバディですぐには活きないところが応援したくなるところです。悔しい思いをすればするほど成長するスポ根の原点回帰のような主人公。ですが、上下関係がゆるかったり煽りスキルはあるのに煽り耐性はなかったり、何より残念なイケメンだったりと新しい主人公でもあります。……と言いつつ一番好きなキャラは二年の水澄です(笑)スポーツマンに対する嫉妬のような憧れのような感情が爆発するシーンが最高です。ほかにも、他のスポーツ等から転向してきたキャラが多いせいか、それぞれ挫折や負の感情を抱えながらスポーツに打ち込み昇華するカタルシスがたまりません。敵校キャラの描きかたも素敵です。特に、vs伯麗戦はぜひオススメしたい…。とにかく、個人的にどストライクの漫画です。これからも応援しています!!!
金田一少年の事件簿File(15) 魔術列車殺人事件
2019-04-20
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
マジックを利用したトリックが鮮やかです。偶発的なトリック破綻もあって金田一に見破られるわけですが、他の犯人と比べても手際のよさが感じられます。ネタバレすると、地獄の傀儡師の初登場回。気弱そうな高遠が豹変するところが面白いです。また、痛み分けというか結局高遠の思い通りになっているあたりが、これからの難敵であることをうかがわせてくれます。
金田一少年の事件簿File(8) 首吊り学園殺人事件
2019-04-20
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
閉鎖的な予備校と気味の悪い事件という取り合わせがゾクゾクさせてくれます。また、シリーズの中でも特に犯人に翻弄される話なので、ハラハラもします。犯人の事件簿のほうと併せて読むのも楽しいです。
落第忍者乱太郎
2019-04-20
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
安定の面白さで、のんびり笑いたいときに読んでいます。ある程度のキャラクターを把握していれば、どの巻から読んでも面白い!忍具等の説明も興味深いし小ネタも満載で、隅から隅まで読み尽くしてしまいます〜!
C.M.B.森羅博物館の事件目録
2019-04-20
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
Q.E.D.の超合本から読み始め、C.M.B.の超合本がまだない新しい巻まで読み進めてしまいました。クオリティの高いストーリーで何度読んでも飽きません!森羅と立樹という二人の組み合わせがほっこりしてとても好きです。
金田一少年の事件簿 短編集 怪盗紳士からの挑戦状
2019-04-20
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
表題の怪盗紳士からの挑戦状、金田一少年の一つ上を行く怪盗紳士が面白いです。普段の金田一少年シリーズの雰囲気がありながら、短編集なのでサクサク読めちゃいます。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp