電子書籍のレンタルサイト

Renta!

じんじゃーびすけっとさんのレビューリスト 
勇者は店主に恋してる。 連載版
2021-01-10
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
勇者君、激しい一目惚れですね。若さでグイグイ押しまくる勇者君にタジタジを悟られまいと焦るイケオジマスターの心の声がもうすでに可愛い。こういう切り口の作品も面白いと思います。
間違いで求婚された女は一年後離縁される
2020-12-07
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
先にノベルで読んでいました。絵がお話にちょうどあっています。第五話からは、良くも悪くも素直で人生経験の乏しい貴族の坊ちゃんである伯爵が主人公の本当の姿に気づいて己の愚かさと向き合って変わっていく、このお話1番の見どころです。作者さんの表現に期待します。
愛を与える獣達《コミカライズ》【単話版】
2020-11-16
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
原作の挿絵のイメージよりグッと大人の雰囲気です。しかも見事に過不足なく漫画化されてあります。脱帽です。しかし、耳のない短髪の正面顔がこんなに物足りない顔になるとは(笑)。作者さんも、う〜、ここに耳を描きたい!と描く指がうずうずされたのでは?個人的には唐揚げを食い尽くしてショボンとしているシーンが好きです。
王と獣騎士の聖約【SS付き電子限定版】
2020-08-17
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
BLですから、ホットなシーンは必然なんでしょうが、ユリウス王とネヴィルの心の動きの描写の方が読み応えがありました。SSでは温泉名物アレの品評会でクスリと笑わせていただきました。渋いワイズマンさん、ご陽気な若いヘラジカ、トニ君に迫られて大変ですね。ユリウスでは無いですが、頑張れ〜と手を合わせたくなりました。挿絵の小椋ムクさん、以前から好きな作家さんでしたが、今回は特に素晴らしい挿絵でした。
アーサー・ラザフォード氏の遅すぎる初恋 番外編
2020-08-17
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
もう会えないと思っていた二人のお話をまた読めて楽しかったです。ハリーの愛を受け入れたダイチが職場で嫌な思いをしているのは、読んでて辛かったけれど、そんな狭量な意識の社員は自分たちの働く企業に相応しくない!と組織改革に繋げてしまうフランク氏を見直してしまいました。一話一話がキャラクターそれぞれの視点から書かれているので読みやすく、アーサーとトキが、同性であっても、夫婦として生涯を共にする為に大切なことに気付いていく様子が、ほのぼのとしていてよかったです。
【パピレス版】カイ様は専属メイド♂にくびったけ
2020-07-27
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
スカートとボトムの違いは「左右の脚の布の境目が無くなっただけ」という新解釈には目から鱗でした。カイと正志の過去の繋がりは一巻でほぼわかりましたが、複雑な環境にあって敵も多いカイと質実剛健、メイドさん曰く「かわいそうなほど素直」な正志との組み合わせはいいですね。
辻占売(分冊版)
2020-07-17
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
池田先生の描かれる絵が好きです。とてもホッとするんです。そしてお話は静かに胸に染みるものばかり。辻占売りという古風なタイトルも気に入っています。物語の中に、自分の姿を重ねながらじっくり癒される作品ですね。
【単話売】東京スーパーシーク様!!
2020-07-16
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
全てを凌駕する「インシャラー!」をひっさげてとことんシーク道を体現する超美形シーパーシークが怒涛のテンポでまあやちゃんの鉄の心に迫ります。大量のムハマドさんたち、呼ぶと必ず一人が返事するところを見ると、微妙な発音で使い分けてるのでしょうか。分析し出すと、もうこの漫画に囚われている証拠。ヤバイ。個人的にはまつ毛バシバシ乙女チックな瞳でよだれ垂らしてるラクダ君(ちゃん?)がツボです。
インド夫婦茶碗
2020-07-08
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
もう、抱腹絶倒でした。ご自身のことをぐうたらとか書かれてますが、漫画家、妻、母、サッシーのお世話を見事にこなしている流水さん、全然ぐうたらでは無いです。うちの夫も子供はおもちゃと思っている、育児にはほぼノータッチの日本版サッシー。なのに何故か年子で四人、娘がいます。あの激闘の日々が読んでるうちに蘇りました。皆もうアラサー独身ですが、国際結婚(特にインドの方)には気を付けろと言っておかなくちゃ。
僕はその日花嫁になった。
2020-06-27
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
独特のタッチがお話に合ってますね。鬼というよりも鱗のある尻尾を見ると、龍に近いような。朱鷺が大きなガタイの割に繊細で、デコッパチの春がツンの癖に一度心を開いたらとことん面倒みるアニキ肌で面白い。2巻目では鴉が何故かベルバラのジェローデルに見えて困ったのは私だけだろうなあ。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp