電子書籍のレンタルサイト

Renta!

絶世の美女さんのレビューリスト 
絢爛たるグランドセーヌ
2020-07-30
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
個人的には「キャプテン翼」と「宇宙兄弟」を思い出しました、どちらも前向きで希望のある雰囲気の作品です。ライバルたちとの交流・励まし合い、周囲からは絶対無理と思われていた頂点を努力と知恵で切り抜け解決していく過程。最初のほうで出てきた期待されながらもバレエをやめざるを得なかったお姉さんが、後に衣装デザインで好きなバレエの世界との接点を見出すのは宇宙兄弟でも似たようなエピがありました。青年誌での連載だそうですが、それは幸運な選択だったと思います。女性誌・少女誌だったら恋愛要素を要求され過ぎて、内容が変わってしまったでしょう。ただ、導入部のくすんだ暗い話が長いので、全部その調子だろうと思われて1巻でやめてしまう人が多いのが残念です。友人知人へのおすすめ&参考用には後のほうの白熱するアメリカでのコンクールの巻を貸しています。
パンプキンナイト
2020-07-28
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
4巻目読了。意外な展開だったけど、こうなるしかなかったかな、とも思える。ターゲットに近づく途中で出会ったまったく無関係の人たちを殺していくのは尚子が人間性を破壊されて人外に堕ちたことを表現しているわけだけど、読む人を選ぶことは確か。1巻ではこの描写が何度も繰り返されるので、嫌気がさして2巻目以降を読む気がなくなり脱落する人が多いようですね。なので、ひとにおすすめするなら「2巻から読んでみて」と言うかな。3巻、4巻の展開には驚くと思うので、何とか頑張ってそこまで読んでほしいです。
オークション・ブライド
2020-07-22
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
王子様をゲットするには作中の「ワイフ社」に所属する女性たちを見習うべし。(なかなか大変そうなんですねこれが…^^;)
月館の殺人
2020-05-30
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
鉄道オタの世界についてまったく何の知識も興味もなかったけど、じゅうぶん楽しめて笑えましたw キャラ一人一人の個性がたまらないw 丁寧で念入りな描写に深い愛情を感じました。それと、原作が「あの」綾辻行人氏だというのが驚き。ユーモアのわかる方だとわかってますます好きになりましたw 次は「緋色の囁き」をお願いしたいです。
鬼畜島
2020-02-26
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
モデルになったと思われる異端のカトリックの島の話を知っているので興味を持ち、最新の11巻まで読み続けてきましたが、9巻ぐらいまでは同じようなパターンの追っかけっこと殺し合いの繰り返しなので脱落する人が多いのもわかります(笑)。修道女姿の母親が出てきてから一家の過去や目的が明かされ、11巻では冒頭から本土でも動きがあります。次巻12巻では一気に展開が変わるようです。あらすじだけ聞くと陰惨ですが、作者の個性なのかコミカルな雰囲気もあります。「この男は生まれながらの殺人鬼…そして…童貞!」とか狂った先輩の「おんなあああああああ!!」には笑ったw



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp