電子書籍のレンタルサイト

Renta!

桃娘さんのレビューリスト 
となりの守護神
2020-09-11
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
短くサクッと読めて、まとまりもよく面白かった。ヒーローの騎士は伝説のランスロットじゃなくても、良かった気もする。ハピエン。
OZ 完全収録版
2020-08-31
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
古いマンガなのに、今読んでもすごく面白い。少女マンガらしくない戦闘シーンが多いけれど、ムトーがかっこよくてキュンキュンします。
聖なる魔女と悪魔の騎士
2020-08-09
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
 1巻は物語全体のプロローグのような巻。WEB発の小説は、完結まで出版されない作品が多いですが、これは完結までの4巻が刊行されていることが決まっているそうです。不完全燃焼にならないので、安心して1巻が手に取れますよ。 悠月さんの萌えがいっぱい詰まっていて、作家さんの個性が溢れている小説。ジャンルはTLですけれど、4巻という長編に壮大な流れがあり、読み応えたっぷりなストーリー構成。TLで4巻ですから、長いですね。 1巻のウィルガイストはまさに悪魔、エロエロ大魔人で、TLのヒーローらしくないのですが、物語が進行する(この巻ではない)につれて、彼の魅力にグイグイ惹き込まれてしまいます。始めは蛇蝎のように嫌っていたのに、後には心酔してしまう、そんなヒーローです。この1巻でヒーローを嫌いでも、作品は嫌いにならないで。後の巻では好きになると思いますよ。長いので、ジワジワ来ますが、ウィルガイストのギャップ萌え、衝撃的です。 悠月さんの初期の作品で、一番大好きな小説です。最近の小説も相変わらず面白いですが、他の作家さんとの違い、個性が薄くなってしまっている気がします。少し残念な気もしますが、TLというジャンルなら当然でしょうね。
精霊に愛された姫君 〜王族とは関わりたくない!〜
2020-07-30
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
商業誌の書評でも高評価だったのですが、普通におもしろい、という感じでしょうか。WEBでも完結していない話なので、これだけ読むと一層モヤモヤしますね。完結まで出してくれるといいですけどね。
猫のお寺の知恩さん
2020-07-20
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
日常のほのぼの感が、いいなあ と思えるマンガでした。背景がとてもリアルで臨場感があるのですが、もし これをアシさんに丸投げしているのだったら、ヒドイ!というくらい、手間ひまかかっている背景。
31番目のお妃様
2020-07-17
評価点
2
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
日にちとお后候補をリンクした設定は面白いと思いましたが、全体的にあんちょこな展開で、小中学生向きの小説みたいと思いました。挿絵に恵まれて、作品の価値が上がってる感じがしました。
家政魔導士の異世界生活〜冒険中の家政婦業承ります!〜
2020-07-17
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
イケメン投票のキャンペーンで知った作品。ラノベなのですが、ストーリーの根幹はしっかりしていて、ちょっと一味違う、とても楽しめる小説です。ヒロインが溺愛されるばかりでなく、独自の活路を切り開いていくところが魅力的です。キャンペーンで紹介されると新しい出会いがありますね。
過去のあなた、未来のきみ[comic tint]分冊版
2020-07-14
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
切ない、キュンキュンするマンガでした。妙にストーリーを引っ張らず、長すぎないのがよかったです。レディコミ誌?の掲載なのか、冒頭がセックスシーンだったけれど、コレなしの方が良かったのにと思ったくらい、ストーリーが良かった。こんな不思議体験いいなあ、漫画ならではなの展開、よかったです。
うちの夫があほかわいい。
2020-07-02
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
確かにあほかわいい夫のマンガにほのぼのします。でもね、この夫を可愛いと思えるのは作者さんの愛のなせる技。他の女性だったら、彼のことかわいいと思えないかも。10年、20年後にも本出して欲しいですね。
出版MeToo&Dish(分冊版)
2020-06-28
評価点
3
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
芸能と並んで、自由な芸術家肌の人達の世界、出版界にセクハラがないはずがないですよね。泣き寝入りしている人、たっぷり いそう。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp