• 検索
  • ポイント購入
  • ご利用方法
  • 初めての方へ
  • ギフトコード
  • お知らせ
  • スタンプ
  • ログイン
  • 無料会員登録

年齢確認

18歳未満の方はご利用いただけません。あなたは18歳以上ですか?
はい
いいえ

『悪役王女は婚約破棄されたけど隣国の公爵に溺愛されました』

のレビュー 
2092248
総合評価総合評価点
4.4
(7
評価内訳
5点 5 3
4点 4 4
3点 3 0
2点 2 0
1点 1 0
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2022-05-14
評価点
4
なおたんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
信念の為なら自分を犠牲にしても戦うヒロインがカッコいい。そして器の大きいヒーローととてもお似合いです。王太子にはイラッとしましたが引き際は良かったと思います。
2022-05-13
評価点
4
匿名希望さんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
評価が高かったので読みました。王女自らが友人の令嬢達への暴行事件を解決するというのが最初から出てきて、事件の内容も内容でしたし、ちょっとこれどうかな…と思いながら読んでいましたが、途中からやっと悪人達も出てきて、最後はハラハラした王女自らが囮になっての捕物劇もあり、まずまず楽しめました。ヒーローはとにかく素敵で、大人で、賢く、本当に頼りになる旦那様でとても良かったのですが、ただヒーローとのベッドシーンが長すぎて、その部分は読むのかめんどくさくなり、読み飛ばしてました。それもあって星は一応4にしましたが、正直なところ星3.5ぐらいです。
2022-05-09
評価点
4
リンリンさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
タイトルがありがちで、内容がちょっとふわふわしているのかな、と思っていましたが、良い意味で裏切られました。ヒロインは気骨ある王女でヒーローと出会った時、お互い何となく存在を意識しますが、二人とも国の為、王女は更にある目的の為、弁えて対応。あらやだもう手を出しちゃうのか系ではありません(笑二人とも品があり、女王も流石統治者という独特の雰囲気と手腕が見え、物語の世界観がより魅力的に感じます。対局的に悪役の皆さんがなかなかの下衆さ加減。それが良いバランスになっているのかも。この作品はお話、キャラは勿論、言葉や心情の表現などが、付け焼き刃ではないちゃんとしていて読み易いこともあり、非常に楽しめました。
2022-05-04
評価点
5
ゆうさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
王女様が格好可愛かったです。物語のメインとなる事件が胸糞で、腹の立つ人間も多々居ましたが、常に王女に寄り添って支えてくれる旦那様の存在が、物語全体の雰囲気を和らげてくれてると思いました。お馬鹿王太子も最後には改心してくれてほっとしました。甘ったれの世間知らずなだけで、根が腐ってなくて良かったです。やり手な女王様も、嫁ぎ先の国王夫妻も良い人達でした。大団円のハピエンです。
2022-04-28
評価点
5
りんさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
長年辛い思いをしたヒロインにヒーローの旦那様が愛情いっぱい注いでくれて、ヒロインの憂を見事に解決してくれる。読んでいてあっという間でした。2人のやりとりもとても良かった。
2022-05-05
評価点
4
さばとらさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ハッピーエンド万歳!辛かったヒロインが報われて良かったです。全面的に信じて守ってくれる旦那様、素敵です。元婚約者の悪党一味は最低だけど、取り込まれていた王子も中々に酷いな、馬鹿だし。
2022-04-28
評価点
5
びいさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
作られた悪女。負けない王女。そして、温かく果敢に大きく守ってくれる旦那様。悪辣かつ姑息な男に鉄槌を下せた時には、拍手喝采でした。良かったです。


ご利用方法 困ったときには お問い合わせ リクエスト セーフサーチ
会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp