電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『親愛なるジーンへ【Renta!限定ページ・応募者全員サービス告知ページつき】』

のレビュー 
732361
総合評価総合評価点
4.9
(208
評価内訳
5点 5 194
4点 4 14
3点 3 0
2点 2 0
1点 1 0
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2020-07-13
評価点
4
今日もハルさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
作品としての完成度の高さと萌えが両立している!!前作の「ラムスプリンガの情景」でチラッと出てきたジーンのお話。まず前作について。とても読み応えのあるものでしたが、私はアーミッシュのやり方に疑問を持ってしまってあまり恋愛としてのドキドキ感はなかったです。(これは出来不出来ではなく単に好みの問題です)そして、今作。前作でアーミッシュの事を理解していたので、今回がっつり村の事が出てこなくてもその背景やジーンの辛さが伝わってくるし、なんといってもそれを踏まえてトレヴァーとの甘く純粋な恋愛模様が描かれているところがたまらないです!2人ともたまらなく可愛いです!!なので、もし前作ちょっと萌えなかったなーと感じた人も一読してほしいです。読まないのはもったいないです!
2020-07-10
評価点
5
OBPさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
凄い丁寧に念入りな心理描写攻撃…久しぶりなので撃沈。エロも惚れ惚れしました…。
2020-08-04
評価点
5
もるつさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
終盤、読者に畳みかけてくるような展開に胸が詰まり、圧巻の一言です。そして告白のあとのジーンの表情が本当に美しい。続くようですが、どうかどうかハッピーエンドであって欲しいと願わずにいられません。
2020-07-19
評価点
5
おりりんごさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
いやほんとこの作者様すごすぎる。。。月に10冊ほど商業BLコミックを読んでますが、読み漁りすぎたせいなのか近ごろ萌の沸点がめちゃくちゃ高くなってしまったんですよね。しかし!この作品はいろんなところでキュンキュンしながら読ませていただきました。もちろん萌だけじゃありません。世界観とかキャラ、関係性がしっかりしているからこそ、グッと読み手の琴線に触れてくるのでしょう。不幸なわけじゃないけど孤独なトレヴァーの痛みにも泣けたし、そんなトレヴァーに寄り添うジーンの優しさにも涙が止まりませんでした(´;ω;`)トレヴァーの元嫁さんもいいキャラしてたな。優しい人が出てくる作品はたくさんあるけれど、本当に相手を思いやった人を描いた作品はどれだけあるのだろう。そんなことを読後に考えました。名作です。
2020-07-15
評価点
5
ミロさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
先に『ラムスプリンガの情景』を読んでいました。他の方のレビューを見て、前作を凌ぐ〜みたいなコメントがあったのに、サンプルを見る限りだとほんとかなー?って疑っていました。見事、そんな気持ちは裏切られました。出会ったときから、どんどん綺麗になっていくジーン、、、形作られていくふたりの絆は恋愛なのだろうか。親愛なのだろうか。崇拝なのだろうか。読んでいてもまだ私にはわからない。でもそこには間違いなくふたりだけの愛があって、、、幸せになってほしいと願わずにはいられない。早く、続きがよみたいです。時代設定上シリアスになりがちなところも、クスクス笑えるシーンが多くて全然重くなかったのも素敵でした。まだ読むか迷ってる方にはレビューや感想を見てネタバレや雰囲気を先に感じ取ってしまうよりも、ぜひ作品からダイレクトに感情を揺さぶられてほしいです。
2020-07-12
評価点
5
Manaさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
とても素敵な作品でした。まず絵がきれい。背景もしっかり書き込まれています。お話は1970年代のゲイの弁護士トレヴァーとアーミッシュの青年ジーンの物語で、アーミッシュという方々のことはアメリカのドラマで見て知ってはいたけど具体的には知らず、ラムスプリンガという期間があるのも初めて知りました。この期間を経て俗世で生きることを決めると一生家族とも会えないなんて…俗世で生きることを決め1人ホームレスのような生活をしているジーン。出自に関する過去や1970年代ではゲイをひた隠しにして孤独に生きるしかないトレヴァー。そんな孤独な2人が楽しくも切ない日々を送る中で互いに惹かれていく姿は胸に響くものがあります。特に2人が初めて結ばれるシーンはジーンのトレヴァーへの告白からトレヴァーがベッドで涙するところまで不覚にも涙が出て、何度そのシーンを見ても涙が出ます。こういった作品を見ると人を好きになるって性別ではないのだと強く思います。続巻でこの先どうなっていくのか…最初にジーンの姿が無いので2人は今も一緒なのかそうでないのか気になりますが、どんな結末でも2人が過ごした日々はかけがえのないものであると思えます。
2020-07-10
評価点
5
まよさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
( ̄□ ̄;)!!前巻ラムスプリンガもそうでしたが、こちらのシリーズも1巻だけでめちゃめちゃ引き込まれます!主人公二人が生き生きしてて、特に後半のエッチシーン突入までのやりとりとか、本当に尊すぎです。いろいろな謎を残したままの一巻ですので、早く続き出して下さい、待てません。・゜゜(ノД`)
2020-07-19
評価点
5
kariko123さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
インテリおじさま弁護士×アーミッシュ出身の純粋少年のお話ですが、ほんとひとつの映画や文学のような感じで、BLを超えてる感があります。だいたい1970年代から1990年代のアメリカの時代設定で、当時の服装もなんだか懐かしく読んでました(自分いくつや笑)ジーンかわいいです!目がキレイ!お話も絵も(エロも)文句なし。早く続き読みたい!
2020-07-19
評価点
5
ユッキさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
☆5個では少な過ぎというか評価は星では決められないくらいに素晴らしいです。当時の時代背景と共に家族、セクシャリティー、宗教を織り交ぜながら不完全な二人の魂が交差する様は誰かの人生を覗き見てる様にも思えてきました。当時、NYにはそういった二人が暮らしていたのではないか?とすら思えてきて創作物とは思えないリアリティーと痛みが存在します。甥っ子のジーンが親愛なるジーンの真相に辿り着くのは次巻か?ジーンの無事を祈っています。
2020-07-10
評価点
4
ぷちちょこさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ラムスプリンガの情景とは違う魅力がありました。二人とその周りの人たちの関係性がせつない。続巻にも期待します。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp