電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『ビーボーイゴールド 2020年4月号【電子限定新田祐克先生ネーム(12ページ)付】』

のレビュー 
704562
総合評価総合評価点
4.0
(51
評価内訳
5点 5 26
4点 4 7
3点 3 13
2点 2 4
1点 1 1
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2020-03-19
評価点
5
ともさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
春抱き…正直、心臓が痛い。最終回だけは読まなければよかった。なんで?なんで?なんで?って思うけど、再開の期待をさせないためなのか、、、私はこんなのイヤだ。でも、春抱きはいろいろ人生について考えさせられた作品なので、今は受け入れられなくても、後でわかることがあるのだろうか。ホントは評価なんて出来ないけど、星5にしたのは、これまでの春抱きへの感謝を込めて。にしても、しばらくツライです。
2020-03-19
評価点
4
yamadoriさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
まさか加藤が死ぬなんて結末がくるとは思っていませんでした。岩城さんがかわいそう。洋介の今後も気になる。欲求ふまんです。
2020-03-19
評価点
5
茜さす航海士さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
春を抱いていた、最終回でした。ツライ。本人的には幸せな最後なんだろうな。先生、長い連載お疲れ様でした。
2020-03-19
評価点
5
cherryさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
「春抱き」の最終回を目当てにこちらの作品を購入しました。衝撃的な最終回でした。。
2020-03-19
評価点
3
15さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ララの結婚は、ララの気持ちが・・って続きが気になり、僕の旦那様のユニが無自覚ですごい&子供たちかわいいとか色々あるんですが・・トコハルですべて吹っ飛びました。春を抱いていたシリーズは最近のしか読んでなかったのですが、こんなラストは切ない切なすぎる。あんまりです(ノД`)・゜・。 話の初めからフラグ立ってるな・・とは思ったのですが、よりによって何も伝えられいとは。。岩城さんにどれだけ試練を与えればいいのでしょうか。ちょっと辛すぎました。
2020-04-20
評価点
2
BBさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
春抱きの結末、初期の4巻でこのラストを決めていたそうだが、香藤はまるで輪廻転生を繰り返し若いまま時代を超えて存在し続ける、と言うファンタジーにしては、それまでの過程がギャグでおちゃらけで軽すぎたし、無理矢理で拘り過ぎではないか。洋介は伯父の幻影を背負いながら岩城の側で過ごすのか。洋介の未来に希望が見出だせなかった。そして、今コロナ禍のまっただ中。苦しい現実に直面している我々には、せめてこの二人だけは幸せで穏やかで在り続けてほしかった。作者は満足だろうが、人は儚い事など嫌と言うほど分かっている。だからこそ夢を見たいのに、春抱き世界で神である作者からわざわざ辛い現実を突き付けられ、夢すら見せてもらえないとは。
2020-03-24
評価点
4
すずさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
春抱き、最終回なので久しぶりに読んだらまさかの・・けっこう衝撃でした。香藤は幸せな人生だったろうけど岩城さんが気の毒でした。でも泣けました。
2020-03-19
評価点
5
kuraさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
春抱き、長い長い連載を終えて一言、辛い…!でも間違いなく、私の人生に残る作品です!待ちきれず紙面で見て、ショックのあまりそれを二度見ることなく、でもやっぱり電子でも買ってしまいました笑。落ち着いて振り返れば、残される岩城さんというのは、なんだか分かる気がします。加藤が残るパターンは、確かに想像ができない…岩城さんの人生に嵐のごとく現れ、岩城さんの生き方、自分の生き方をガラリと変えて、鮮やかに去った加藤洋二。カッコいい。そして岩城さん。その命は加藤に愛された証そのもの…ぐっときました。加藤に愛された自分を抱えて、加藤と共に、これからを生きるんでしょうね。感動をありがとうございました。
2020-03-21
評価点
4
miriyaさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
「春抱き」最終回が衝撃的すぎてほかの作品の印象が残らなかったです。この作品は、ほかのBL作品と違って、色々と深く考えさせられるもので、大好きでしたが、まさかこんなラストとは・・・なんで現場のスタッフやマネージャーさんは、無理にでも病院に連れて行かなかったのか。せめて、最後の晩に愛し合う2人が見たかったです。洋介くんがいなかったら、間違いなく岩城さんは、後を追っていたんじゃないでしょうか。後を追うなんて間違ってはいるけど、冬の蝉のように、この2人にはそれもアリなんじゃないかと思います。しばらくはツラくて、このシリーズすべてを読み返す気がしませんが、この最後を咀嚼できたらいつか読み返そうと思います。
2020-03-21
評価点
3
megumuさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
春抱きの最終回これでいいのか?コミックスを何回も読み返すほど好きな作品だったけど、最後がこれだと思うと、もう読めないかも…



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp