電子書籍のレンタルサイト

Renta!

『拾われた1ペニーの花嫁』

のレビュー 
384996
総合評価総合評価点
3.9
(175
評価内訳
5点 5 52
4点 4 72
3点 3 41
2点 2 9
1点 1 1
無料サンプル 内容紹介 レビューを書く
2018-09-28
評価点
4
smile tukiさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ヒロインのコミュニケーション力がすごかったです。心温まるお話ではあったのですが、ヒーローの怒り様に、当時の社会で一度転落して立ち直るのがどれほど困難だったかとか、女性の立場の弱さとかが垣間見えたようで、読後感はちょっと複雑でした。
2018-09-27
評価点
2
石松さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
最初が面白くて購入しましたが、ヒロインの過去、それも誤解なのに、あんなにヒーローが短絡的だとは…。そして誤解が解けたらすんなり元サヤ。人一人冤罪で自殺してるのに、ちょっと調べたら即真相がわかるとかも安易すぎ。それでいーんかい⁉って感じで、星2つです。
2018-05-30
評価点
2
ガリヨさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
愛する女性の過去を知ってあんなに手のひらを返すような態度を取るものなのか、疑問です。
2018-07-20
評価点
4
ごんたさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
まさに「提督」と呼ばれるに相応しい佇まいのヒーローと貞淑を体現したかのようなヒロイン。二人の人柄の良さが、周囲の人々も幸せにしていくといった心暖まるお話です。ヒーローが購入した屋敷の下品さが下品過ぎます(^^;
2018-04-02
評価点
3
崇高なわすれな草さん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
いい話なのに、話も聞かずに花嫁を疑った提督をちょっと嫌いになりました。コックたちが居なかったら真相究明しなかったんじゃないかと思います。
2018-03-28
評価点
3
みつるさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ヒーローとヒロインが結ばれるところはとっても素敵で、感情の揺らぎや物語の描写が丁寧でとても読みやすく感動しました。が、それは中盤までのこと。後半、亡き夫のことでヒロインを責めるところは前半の愛を育んでいたヒーローどこ行ったの?状態です。横領した男の妻として(無実だが)みたとしても今までの人への接し方とかで気付かないものなのか。頭に血が上っちゃっても責め方がお門違い過ぎて腹立たしい。家を出たヒロインを探したり後悔してる姿か微妙だが唯一の描写が酒瓶あおる姿しかないので物足りない。前半が良かっただけにすごくガッカリ。あんな責め方しといて少ない謝罪では納得できません。片目の奴腹立たしいしそこを削って後半も丁寧に描いて欲しかったです。非常に勿体ないというか残念なハッピーエンドでした。
2017-08-26
評価点
3
よしこさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
シンデレラストーリーぽかったのに後半のヒーローのキレ方に引いてしまいました、あんなにキレられたのに最後呆気なく許してしまって読み終わり「スッキリ」とはいきませんでした。
2017-04-25
評価点
3
スタンプさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ヒーロー、前半はすごくよかったんですけど後半が残念。最後もあっけなかった。
2017-03-29
評価点
4
DAISYさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
ヒーローがヒロインを罵ってヒロインが出ていった後の展開がちょっと端折りすぎかなー、と思います。あれだけ酷いことを言ったのだから、元夫の無実がわかるまで〜ヒロインを探しに行くまでにもっと苦悩と後悔をしてほしかった。あまり見せ場はなかったけれどヒロインを助けてくれた隣人が良い人達で良かったです。
2017-03-20
評価点
3
もんてすさん
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
途中まではすごく良かった!でもヒロインの元夫のことがバレたあとのシーンはどうしても納得いかない。ヒーローが怒る気持ちも、情熱的な性格だから頭に血が登るのもわかるけど、元夫の罪=妻の罪になるのが理解できない。罵る言葉や、妻にしたことによる自分の評判を気にするとことか。その時代の価値観が今と違うのはわかるけど、やっぱりヒドイと思ってしまう。後半にもっとボリューム出せたら、ヒーローの印象も変わったかもしれないけど、真犯人が分かってただ謝っただけだからなぁ。でもストーリーの中にちょこちょこ出てきた、目が卑猥なキューピッドたちが笑えてそこは好きでした。



会社案内 IR情報 株主優待 利用規約 特定商取引法 著作権について 個人情報保護ポリシー リクエスト セーフサーチ 海賊版に対する取り組みついて 漫画家募集
ABJマーク
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら。https://aebs.or.jp