Renta!は、マンガなどが100円からPC・スマートフォン・タブレットですぐ読めるレンタルサイトです。
ぷ〜さんのレビューリスト 
お尻のお医者さんが、俺の後ろを狙ってる!?
2017-05-08
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
受けが、おバカというか素直過ぎるいうか、、、攻めの邪(よこしま)な気持ちを感知するでもなく医師としての彼を信じ切っている、天然系のイケメンホストでした。一方の肛門科医をしている黒髪メガネは、欲望に忠実で自分の興味感心には猪突猛進なところがある男です。探求心を満たそうと貪欲になる場面も本人は至って大真面目なのですが、見ている側としてはそこが滑稽に映るんですよね。特筆すべきは、受けの腰から太ももの付け根にかけて美桃尻ライン!確かに美味しそうでしたし、かなりの破壊力で。カラダから始まったわりには、何だかんだ恋愛に関してウブい反応を示すふたりが可愛らしくもあり、あほエロくもありました。
miere 準備号vol.1
2017-05-08
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
どれも、他紙で掲載回を重ねてきた作品ばかりですね。更に準備号を発刊して、発表済の話数をフォローして媒体を引っ越すかたちで、続きを見せてくれるということでしょうか。。。ともあれ、『WEBLink』で触れて以来気になっていた、橋本先生・一宮先生・海行先生によるタイトルも再読できたので、自分的には満足度高し!期間限定で無料のコンテンツの様ですが、キャンペーンが終了してもこの収録本数に対して無期限で2チケ!!コスパ面でも優秀かと♪
魔法学校の落第ビッチくん 分冊版
2017-05-05
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
絵柄がキレイです。人物の造形も自分好みでした。魔女っ娘っぽいビジュアルの受けがかなりの小悪魔系で、はやくも1話目の中盤に主人公を美味しく頂いちゃうビッチぶり。一方のハイスペックな攻めは、権威に興味を示さない孤高の優等生と言いましょうか。即物的なことを基本的にはよしとしないタイプの様で。それだけに、性に明け透けな受けに振り回される展開です。黒髪のイケメンが葛藤する様子に、ツボを刺激される読者も多いことでしょう。ともあれ、カラダから始まったふたりの、一進一退の恋模様は必見♪ 初読みの作家さんだったので、出会いに感謝して☆5つで!!
秋葉原くんと渋谷くん@回送
2017-05-05
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
山手線擬人化シリーズの人気カプが織りなす恋愛模様も3冊目。前作のタイトルは”内周り”で今作は”外回り”か?と思いきや”回送”だそうで。これが延長戦的な意味合いだとしたら、これで秋葉原くん×渋谷くん編は一区切り??いい加減、ネタも尽きてきたのだろうかと半信半疑でページをめくってみると…。何と、秋葉原と渋谷の恋は終わったものとし、受けが同じ大学の女子とおそらく肉体関係アリの交際をしているではありませんか!衝撃の展開から”回送”の章が始まります。高校を卒業して大学生になった秋葉原くんと渋谷くんの様子が描かれているワケですが、攻めが相変わらずのマイペースぶりで。受けにも多少の落ち度があったものの、アホ可愛らしい勘違いというかスレ違いというか…。自分的には、メガネ彼氏の揺るぎない愛情を感じた1冊でした。
秋葉原くんと渋谷くん 内回り
2017-05-05
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
某鉄道路線擬人化シリーズの続編です。前作が攻め目線だったのに対し、本作は受けのターンでした。2巻と銘打たないで敢えて、内回りというタイトルできたのは作家さんの遊び心でしょうかね。マンネリ回避の当て馬の投入は王道でしたがその新キャラが結構、変化球できたなという感じ。前作から引き続き登場した、イケメンオーラを身に纏う受けの親友クンが意外な一面を見せたりと、追いかけてきた読者を飽きさせない工夫もありました。渋谷くんと同じく今どきのおしゃれな高校生を地で行く友人・原宿くんに関しては、派生作でじっくり楽しみたい逸材ですね。街に繰り出せばトップカーストに近い立ち位置の受けとその逆をいく攻めが、不器用ながらも相手に歩み寄ろうとする様子が微笑まい♪いつまでも仲陸奥ましいふたりであって欲しいなぁと、思いました。
秋葉原くんと渋谷くん
2017-05-05
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
吉杜先生による人気作品群・山手線擬人化シリーズの第一弾です。表紙絵からは、”営み”おいてどちらのパートを担うのか?一見して予想しにくい感じはありますが順当に?!作中で女装する方が受けで、とりあえずは安堵しました。擬人化といっても、鉄道を想起させるのは人物の名前だけ。強いて言えば、山手線の駅名が各人の姓になっていて、それぞれ街の雰囲気をキャラクターになぞらえている感じかと。メインキャラを見てわかる様に、秋葉原くんは筋金入りのオタで渋谷くんはオシャレに敏感であか抜けた男子…といった風に各人とも、各駅周辺のエリアに対するイメージが投影されている仕様です。エロもありますが、健全で可愛らしいカップルでした♪
僕は花になりたい
2017-05-02
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
絵柄がキレイで、人物以外の要素も書き込みも目を引くものがありました。訳アリな主人公は、特に中性的な面立ちをしていますがこれは設定上のキャラクターデザインなのかな??ともあれ、彼が逃げる様に転入してきた田舎にある農業高校は、ムサい男子生徒がワンサカ。掃き溜めに鶴という言葉を体現していました。そこに、奇跡的に輝きを放つイケメン2名…といった感じ。冒頭に登場する主要キャラ3人と、東京に残る主人公の心に刺さるトゲとも言える存在とが絡み合い、紆余曲折が描かれる流れかと。この作家さんは本作が初読み。本作は基本、シリアスなのでしょうけどその中にちょっとの緩和を織り込む空気感が、心地よいですね。☆4か☆5か迷いましたが、飛躍に期待して5つ!!
花丸漫画 坊主かわいや袈裟までいとし
2017-05-01
評価点
5
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
「花丸漫画」の連載ラインナップでも看板コンテンツとして、媒体の発刊当時から人気を集めていますよね。同アンソロに関して自分は某作家さんのタイトルが掲載されている号をスポットで購読していた派だったのですが、飛び々々で本作に触れていくうちにお坊さんの卵ふたりが気になってきたクチ。おかげで、作品単体の配信をフォローする様になりました次第で。内容はと言いますと、非常にスローリーな恋愛模様で成人男性がそんなワケあるかー!と突っ込みたくなるのは必至かと。お寺で純粋培養されてきた副住職の主人公に、彼と共に修行したイケメンがお預けを食らいまくる展開です。お坊さんたちのお話かと思いきや、俗世的な立ち位置とも取れる美容師さんやミュージシャンなど一見、ミスマッチを投入したりメインカプの親世代がワケありだったりと飽きない構成になっていました。各キャラクターの掘り下げも丁寧で、感情移入したくなるほど。個人的には、主人公の父親とバンド活動していたという、アーティストに幸あれ!と願わずにはいられまんでしたね。トーンとしては重すぎず軽すぎずで、ほのぼのと切なさが適度に配されている感じ。僧侶がゆえに清廉であろうと努めようとする一方で、煩悩が沸々としている対比を上手いことコメディに誘導していて、オモロイっっ!
神父様、今日から俺の奴隷な
2017-05-01
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
安易にハナから攻めと受けが心を通わす展開にはならず、とんだ誤解のせいで主人公がかなり気の毒な目に!と、いうことで本作はカラダから入るパターンでした。縁でつながっていたふたりの再会が、必ずしも美しくドラマチックになるとは限らない、やるせなさもありつつです。てか、受けが父さんと呼んでいた人物は彼とどの様な関係なんでしょうね。神父は婚姻できないハズなので、ちょっと気になりました。(ちなみに、性交もダメじゃなかったかな??牧師さんにしておけばよかったのでしょうが、タイトルが収まりつかないか…う〜ん。編集さん、フォーローしてあげて!と思わずにはいられないですね)そんなこんなでミッションスクールの教師兼神父が乱れる様子は、まさに禁忌。この作家さんの描くトロ顔は、エロいっっ!!
PANTY PANIC!!!
2017-05-01
評価点
4
Renta!で購入済み
※このレビューにネタバレが含まれています。 レビューを見る
既読作でも多くの女装受けを見せてくれていた作家さんですが、表題作はラブリーなショーツにはじまりスク水(※攻めの妄想内で受けが着用)体操服といったラインナップでした。冬坂先生にしては、控えめなコスでしたかね。関西弁を話す高校生カプの物語で特に、受けがトロトロになりそうになるのを堪えながら「あほぉ…っ」というセリフを漏らす様子がツボ!相変わらず絵柄もキレイでキャラクターも可愛らしい!!エロもそこそこのボリュームで、甘々なお話でした。



会社案内IR情報株主優待利用規約特定商取引法著作権について個人情報保護ポリシーお知らせリクエストセーフサーチ
漫画、小説、雑誌などの電子書籍レンタルサイト
運営:株式会社パピレス Copyright ©2016 PAPYLESS All Rights Reserved.